コーヒーのドリップ入れ方|Coffee-Official Website

コーヒー

コーヒーというものはこして作るものであり、煮るものではないという原則を生かした入れ方です。器具は単純ですが、入れ方しだいで大変おいしいコーヒーになります。

昔ながらのポットを使う場合は、初めにポットをあっためておきます。そしてそこにネルの袋をかぶせます。そこに人数分のコーヒー豆を入れて、平らにします。そこに1回目のお湯をのの字を書くように入れて満遍なく粉をぬらしてコナが膨らんでいくのを見ながら表面に泡が出てくるのを見て、この状態で豆が膨らんでいるので、2回目は1番多くお湯をゆっくり入れます。3回目は2回目より下の位置までお湯をゆっくり入れていきます。ポイントは、沸騰したお湯を使うことです。

ウォータードリップ (水出し)

ペーパードリップ

その他

ネルドリップ

広島発!コーヒー鑑定士がお届けするコーヒー(ドリップコーヒー)&紅茶の通信販売専門店カフェ工房

おいしい入れ方

ドリップ
エスプレッソマシン
コーヒーサイフォン
トルココーヒー
コーヒープレス

さまざまな飲み方

カフェ・オ・レ
エスプレッソ
カフェ・ラッテ
カプチーノ
ウィンナ・コーヒー
アイリッシュ・コーヒー
ダッチ・コーヒー
カフェ・ロワイヤル
アラビア・コーヒー
トルコ・コーヒー
ベトナムコーヒー
アメリカン・コーヒー
サルタナコーヒー
インスタントコーヒー

リンク

収入は、毎日の積み重ねです。あるところまでいくと急激に伸びることが多いです。
HOME
コーヒー・ロゴマーク
コーヒー
コーヒー

 一杯のコーヒーは・・・
 ゆったりとした時間
あなたには必要です。