焙煎|Coffee-Official Website

コーヒー

焙煎の度合い 最も淡い煎りlight
浅い煎りcinamon
普通煎りmedium
やや濃い煎りhigh
中煎りcity
やや強煎りfull city
強煎りfrench
最も濃い強煎りitalian

ローストのポイントは、低温で、短時間で行い、急速に冷やすことです。これによって、過剰な化学変化を抑え、内部まで焼けすぎないようにして、おいしい豆にします。

普通煎りは、酸味が出て、アメリカンなどに使われます。
中煎りは、ホテル、レストラン、コーヒー専門店で多く使われます。酸味が強くなく、苦味も余りありません。
結局喫茶店は開かず、美容の道に行きましたが今でもコーヒーは大好きです。
やや濃い煎りは、アイスコーヒーなどに

おすすめコーヒー

カフェ・ラッテ
カプチーノ
ウィンナ・コーヒー
アイリッシュ・コーヒー
ダッチ・コーヒー
カフェ・ロワイヤル
アラビア・コーヒー
トルコ・コーヒー

リンク

収入は、毎日の積み重ねです。あるところまでいくと急激に伸びることが多いです。